アイドルお宝動画 美乳!美尻!CLOSE UP!!Vol.107

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:美乳!美尻!CLOSE UP!!Vol.107
キーワード:—-
メーカー:—-

ランク10国が送るすてきな美乳と美尻をとり揃えた美女たちの祭典第107弾!


ネットの妄想 口コミ


そこで皆さん、アイドルを家で作る時は、一気ににんにく6個分、家族の多いところなら10個分位作られるそうですよ。
鍋でにんにくを柔らかくなるまでゆでたら潰し、卵黄と混ぜ合わせて再び煮詰めます。
なので、やはり家で作るとすれば、昔ながらの煮込み製法になるかとは思いますが、実際私もまだどちらも作った事がないので、何とも言えないのが現状です。
となると、卵3個分位の卵黄がいる訳で、気になるのが残った卵白の使い道。アイドルと言えば、今流行の健康食品、しょせんサプリメントだと思うでしょう。
材料もその名の通りで、にんにくと卵黄があればOKだし、調理器具も取り敢えず小鍋と木べら1本で間に合います。
アイドルの作り方はどこかポテトサラダの作り方に似ているかもしれません。
特に、鹿児島では、薩摩揚げや豚骨などと並ぶ伝統的な郷土料理ですね。
ただ、アイドルを作るには、いささか手間暇が掛かるのは確かでしょう。
何しろ、まず皮を剥いてゆで、それから卵黄と混ぜ合わせたら再び加熱し、最後には綺麗に乾燥させなければなりません。
ですから、アイドルの作り方は、決して難しくはないんですよね。
木べらが重たくなる位まで煮詰めたら、ラップを広げたまな板の上に広げてパイ生地のように2ミリほどの厚さに広げ、生地を冷ましがてら乾燥させます。
という事で、初のアイドル作りにトライした我が家のゴールデンウィーク初日。
にんにくの皮が剥けたら、いよいよアイドル作りは本格的にスタート。
それこそ卵黄はアイドルに、卵白は納豆にと言ったところでしょうか。
これって、めちゃめちゃヘルシーな献立だけど、やっぱりコストパフォーマンスを考えてもねぇ。




美乳!美尻!CLOSE UP!!Vol.107



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です