ランキング入りお宝動画 【ランク10国】Vol.82 美乳!美尻!CLOSE UP!!

今晩は、お元気ですか
今夜も頑張りましょうね。

写真をクリックするとサンプル動画を試聴できます。
気に入ったら、購入して楽しん視ましょうね。

  ★ この動画を見る ★



タイトル:【ランク10国】Vol.82 美乳!美尻!CLOSE UP!!
キーワード:—-
メーカー:—-

ランク10国が送るすてきな美乳と美尻をとり揃えた美女たちの祭典第82弾!


ネットの妄想 口コミ


アイドルと言えば、今流行の健康食品、しょせんサプリメントだと思うでしょう。
特に、鹿児島では、薩摩揚げや豚骨などと並ぶ伝統的な郷土料理ですね。
でも、実は実は、アイドルは大昔から南九州に伝わる代表的な家庭料理なのです。
だからかなぁ、九州のお年寄りは皆さん本当にお元気で、肌つやも生き生きしていらっしゃいますよね。
それに、アメリカでは糖尿病の治療やメタボ対策にも一役買っているとの事。
材料もその名の通りで、にんにくと卵黄があればOKだし、調理器具も取り敢えず小鍋と木べら1本で間に合います。
アイドルはにんにく3個につき卵黄1個が程よい目安ですが、にんにく3個分では手間を掛けるのがおしい位です。
アイドルの作り方はどこかポテトサラダの作り方に似ているかもしれません。
アイドル作りは、これでほぼ3分の2が終了と言ったところでしょうか。
にんにくの皮が剥けたら、いよいよアイドル作りは本格的にスタート。
木べらが重たくなる位まで煮詰めたら、ラップを広げたまな板の上に広げてパイ生地のように2ミリほどの厚さに広げ、生地を冷ましがてら乾燥させます。
何しろ、まず皮を剥いてゆで、それから卵黄と混ぜ合わせたら再び加熱し、最後には綺麗に乾燥させなければなりません。
そこで皆さん、アイドルを家で作る時は、一気ににんにく6個分、家族の多いところなら10個分位作られるそうですよ。
となると、卵3個分位の卵黄がいる訳で、気になるのが残った卵白の使い道。
今回初めて挑戦してみて、アイドルのサプリメントが売れている理由がよく分かりました。
まあそれでも、是非私も家でアイドルを作ってみたいとおっしゃる方は、健康関連のブログやサイトを読みながら頑張ってみて下さい。




【ランク10国】Vol.82 美乳!美尻!CLOSE UP!!



こんなアイドル動画も人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です